• ホーム
  • 賃貸サイトは比較することが一番大事!

賃貸サイトは比較することが一番大事!

賃貸検索サイトはきちんと比較することが大事です。正直同じ物件を見るのであれば、どのサイトであっても大きく変わる訳ではありません。設備も家賃も変わらないので、複数のサイトで見ても写真が変わるか変わらないか、という程度です。

ですので賃貸検索サイト自体を比較することが必要になってくるのです。一番大事なのは使い勝手の良さですよね。賃貸物件を探す場合、複数の同条件のものを探すと思います。でも取り扱い賃貸物件数が少なかったり検索バリエーションが少なければ、自分の求めるものを見つけるのが困難になってしまいます。そのため自分が絶対に欲しい条件を検索することができる検索バリエーションか、取り扱っている賃貸物件数は多いか、ということをポイントに決めましょう。

物件はどこのサイトで見ても同じなのですが、当然サイトによって契約時のオプションやサービス、トラブル発生時の対応の仕方というものが違ってきます。中には成約後にキャッシュバックがあるところがあります。自分の納得できるサービスやトラブル対応、キャッシュバックのコスパも含めて考えるのがおすすめです。

物件を探す時には納得のいくものを納得できるまで調べたいもの。でも使い勝手が悪いとイライラしてしまったりするので、意外と軽視できないポイントです。大手のところだから必ずしも良いという訳ではありません。でもサイトは1つに絞らず2つ程候補を選んでおくのがおすすめです。

理由は誤情報が載っているサイトもありということが理由の一つです。勿論不動産会社としても誤情報を掲載したい訳ではありません。では何故誤情報が載ってしまうことになるのでしょうか。それは分業制が問題なのです。会社の中で分業をしていることによって、複数人で仕事の管理をすることになります。そうするとそれぞれ同じ物件を見ていても意見が違ってきますよね。

例えば一人が実際に物件を見てきて、もう一人がそれを書類としてまとめ、更にもう一人がサイトに掲載したとします。そうすると3人が一つの物件に関わっていて、この間で情報の相違が起きても不思議ではありません。これは極端な例ですが、こんなことが起きていることもあるのです。

そのため候補になりそうな物件を絞った時に、信頼できるところで再度誤情報がないか、ということを調べてみましょう。そうするとより正確な情報を得られることができるので、いざ契約した時に困ることがありませんよ。