• ホーム
  • 子供がのびのび過ごせる!一戸建ての魅力

子供がのびのび過ごせる!一戸建ての魅力

高層マンション

一戸建てにするかそれとも賃貸にしようか、ということは悩むと思います。まずは一戸建てのメリットについて知っていきましょう。

まず一番のメリットは周りの迷惑にならないということです。どうしても子供が居ると足音が周りの部屋の迷惑にならないか、騒いだら騒音トラブルにならないか、大きくなったらピアノをさせたいけど音が気になる、と神経をすり減らすことも多いです。でも一戸建てなら子供が騒いだとしても周囲と騒音トラブルになることもありません。そういった心労が減りますし、自分達も足音を気にしなくて良いというのは大きなメリットですよね。

庭があるというのも嬉しいポイントです。庭いじりをしたい、という人だけではなく学校で育てた朝顔や向日葵を持ち帰るということを考えると庭があった方が便利ですよね。庭があったら庭で遊んだり動植物を育てたりとのびのびと過ごすことができます。

一戸建てで二階建てだと広さも十分にあって、収納もたっぷり確保することができます。どうしても子供が成長していくにつれて学校で使う道具も増えていくので、収納は確保しておきたいところ。洋服や学習道具、おもちゃ、ゲームと子供のものはどんどん増えていきます。賃貸のマンションだと収納も限られてくるので、取捨選択をするのも大変になってきてしまいます。ちょっとゆとりのある収納があると良いですね。

二階建てだと家の中も広いので、それぞれの部屋を持つことができます。それぞれのプライベートを尊重することができるのも嬉しいですよね。親にとっても自分の部屋があるのは心を落ち着けることができますが、子供にとっても重要です。自立心や自制心を育たせるためには個人の部屋を持った方が良いでしょう。将来一人暮らしをすることを考えても、一人部屋で自分の部屋を綺麗に保つことを学んでいくためにも有効です。

必要に応じて自由に改築や増築をできるのも一戸建ての良いところです。どうしてもその時はその間取りで良かったとしても成長すると変わってきます。親も年を取って子供が独立したから、自分たちの親の介護が、ということがあるかもしれません。そんな時でも増築や改築をして対応できるのは大きなメリットです。例えば子供の成長に合わせて部屋を仕切りたい、介護ができるように部屋を繋げて広い部屋にしたい、スロープを付けたい、キッチンを新しくしたい、ということになっても自由に増築や改築をすることができます。